男と女は性質が異なる生き物。

出会い系サイトで異性を攻略する際にも、お互いの性質をよく理解した上で攻略したほうがステキな出会いをゲットできる成功率はグンと高くなります。

出会い系サイトにおいては男性会員のほうが圧倒的に数が多く、女性会員にとっては売り手市場となっている事が多いものです。

そのため、気になる女性から返信メールをゲットするためには、厳しい競争に打ち勝たなければいけません。

競争と言っても、目に見えない不特定多数の競争相手に打ち勝つためには、好感度の高いプロフィール・好感度が高く相手の関心が自分に向くようなメールの書き方が必要不可欠。

一度のメールで返信がもらえなくても、くじけてはいけません。

女性は「追っても逃げない生物」なので、ストーカーのようにしつこくない限りは、複数回メールを出しても嫌がられる事はありません。

ただ、メールの内容はあくまでもさわやかにポジティブである事が大前提。

「何で返信くれないの?」「この間は返信くれなかったのに、今日はどうして返信くれたの?」など、相手のプライバシーを侵害するようなメールでは、気持ち悪いと言われてしまうので避けましょう。

さりげなさを装っていても、「この間もメールしたんだけど、返事はもらってません。きっと忙しかったのかな…」など、遠まわしに返信をくれなかったことを責めるようなメールもNGです。

相手へのメールは、相手のプロフィールを徹底的に研究して、自分との共通点を見つけ、そこから話題を広げて行くとメールの内容も自然になりますし書きやすいと思います。