出会い系サイトで目的や条件に合った理想のお相手を見つけるために使われるのが検索機能です。

サイトによって違いはありますが、検索機能にはキーワードを入力して検索する「キーワード検索」とプロフィールの項目を選択して検索する「プロフィール検索」があり、いずれも出会い系では基本となる機能となっています。

検索機能の使い方は別に難しいものではなく、自分の目的や条件を入力あるいは選択して検索するだけなのですが、プロフィール検索においてはプロフィールの項目が多ければ細かな条件にまでこだわって検索できるので、ここでの使い方がポイントになるでしょう。

キーワード検索

キーワード検索は、テキストボックスに地域やそのほかの条件などをキーワードとして入力することで、プロフィールや掲示板の中から検索することができます。

お相手のプロフィールや掲示板への書き込み次第ですが、市町村レベルの地域や「即アポ」「即会い」「割り切り」…といった条件を入力すれば、同じ条件を希望するお相手をピンポイントで絞り込むことができます。

プロフィール検索

プロフィール検索では、プロフィールに記載された内容をもとに目的や条件に合ったお相手を検索することができます。

検索の項目はサイトによって様々ですが、一般的な内容には次のようなものがあります。

  • 出会いを求める地域
  • 年齢(年代)

これらに加え、プロフィールの項目が多いサイトでは次のような条件項目もあります。

  • 真面目な出会い(ピュア・ノーマル)
    • メル友・日記・恋人探し・趣味友達・結婚相手…
  • 大人の出会い(アダルト)
    • セフレ・不倫・浮気・アブノーマル…

検索機能を上手に使う

上記の「キーワード検索」や「プロフィール検索」は、条件を絞り込めば絞り込むほど理想のお相手に近づくかもしれませんが、検索されるお相手が少なくなる可能性もあります。

また、逆に条件を緩めれば検索県結果に表示されるお相手の数は増えるかもしれませんが、理想のお相手からは遠ざかる可能性もあります。

つまり、検索する項目によってターゲットになるお相手が増減することになるのです。

上手な使い方としては、まずは検索条件を緩めてアプローチできるお相手を増やすことです。

そして、その中で細かな条件に合ったお相手を見つけましょう。

出会い系サイトは、男性にとっては競争率の高い世界です。

できるだけ多くのお相手にアプローチして、出会いのチャンスを広げましょう。